内定者File18卒内定者とプルデンシャル生命

File1内定者データ

File2内定者に聞いた! プルデンシャル生命の魅力ランキング

社員の方々の人柄

  • 説明会や座談会でお会いした社員の方々が温かく、この方たちと共に働きたいと思いました! (本社スタッフ 東京都出身 アジア太平洋研究科)
  • 面接前で緊張している私に優しく温かい言葉をかけてくださったり、面接でも私自身のことを知ろうとしてくれている姿勢に惹かれました。おかげでリラックスして選考を受けることができました。 (本社スタッフ 千葉県出身 商学部)

『日本の生命保険事業の在り方に変革をもたらす』という企業理念

業界の変革者として日々挑戦し続ける姿勢に惹かれました。このVisionを成し遂げるためのライフプランナー制度も魅力の一つです。 (本社スタッフ 宮城県出身 事業構想学部)

性別・年次に関わらずチャレンジできる環境

誰でもチャレンジでき、認めてもらえる環境は大きな魅力です。育児休暇なども取得するのが当たり前といったメリハリの良さからも、働きやすさを感じます。 (本社スタッフ 東京都出身 文学部)

File3職種別内定者インタビュー

本社スタッフ
静岡県出身
政治経済学部

Q1 プルデンシャル生命を受けたきっかけは何ですか?
私がプルデンシャル生命を選んだ最大の理由は、「変革」のビジョンに魅力を感じたからです。多くの人が不安を持っている日本の生命保険業界の現状に変革をもたらそうと、飽和状態の業界を社員一丸となって質を追求し、開拓していく姿に惹かれました。
Q2 内定者の雰囲気はどうですか?
外資系企業というと一見ドライな人間関係をイメージしがちですが、明るくて人間味あふれる人たちが多いです。また、職種に関係なく一つの目標に全員で向かっていく一体感と団結力に富んだ雰囲気だと思います。
Q3 入社後の目標はありますか?
私は、いつの日かアメリカ本社でトレーニングを積むことを目標にしています。世界最大の生命保険市場を誇るアメリカで学び、プルデンシャル生命及び日本の生命保険業界の発展に大きく寄与できる存在になりたいです。

アクチュアリー
大阪府出身
基礎工学研究科

Q1 プルデンシャル生命を受けたきっかけは何ですか?
私がプルデンシャル生命を受けた一番の理由は、この会社の新しいことにチャレンジしていく姿勢です。私はお客様一人一人に合わせた生命保険を作りたいと思いアクチュアリーを目指し始めましたが、プルデンシャル生命は保険商品だけでなく会社全体でお客様が最も望む姿になろうとチャレンジしているように感じました。
Q2 内定者の雰囲気はどうですか?
第一印象で思ったのは明るくて気さくな人が多いなということです。あとは内定者全体もそうですが、アクチュアリー採用も女性が多いということ。他の会社ではまだアクチュアリー採用は男性の方が多いところがほとんどなので、最初知った時は驚きました。
Q3 入社後の目標はありますか?
まずはできるだけ早く試験に合格してアクチュアリー正会員になりたいと思います。そしてプルデンシャル生命の一員として、変化する時代のニーズに応えられるような新しいチャレンジを積極的にしていきたいと考えています。

フィールドサービススタッフ
長野県出身
商学部

Q1 プルデンシャル生命を受けたきっかけは何ですか?
ライフプランナーの存在です。大学の寄付講座を通してライフプランナーのお話を初めて伺い、お客様のことを第一に考え、常に努力を惜しまない姿勢に強い感銘を受けました。もともと、頑張っている人を応援したいという思いが強かったこともあり、常に全力なライフプランナーを是非サポートしたいと考えエントリーしました。
Q2 内定者の雰囲気はどうですか?
職種を問わず、とても穏やかで優しい人が多いと思います。メリハリをつけるのが上手で、やるときはしっかりやる人が多いですね。また、他社と比べて人数が少ないため、同職種だけではなく、職種を超えて仲良くできるのも魅力の一つだなと思います。
Q3 入社後の目標はありますか?
入社後の目標は2つあります。1つ目は、いつも笑顔でいること。周囲に明るい雰囲気を発信し、ライフプランナーが働きやすい環境作りに貢献できたらと考えています。2つ目は、頼まれる前に行動できる人になること。そのために、常に周囲の状況に気を配り、ささいな変化に敏感に対応することを意識したいです。